自分を癒す方法/mmbsサイトリニューアル!
こんにちは!


10/21発売予定の、みれいさんの新刊『わたしのヒント』。
(mmbsでも販売予定です!)

昨日から、一足先に読みすすめさせていただいております。
もう、のっけからおもしろくて!
町を歩きながら読んでしまうほど、です。

『わたしのヒント』は、みれいさんのメルマガ
服部みれいの超☆私的通信ッ」(1か月に4回のお届け)で
人気のあった回のものを、大幅に加筆・修正したものが
1冊にまとめられたものです。

メルマガの、お話ししているようなワイワイした雰囲気を
残しつつ、強く、それでいてやわらかいことばの数々が、
すーっと入ってきます。
また、当時より、だいぶいろいろな変化を遂げている
みれいさんの現在の思考が織り交ぜられて……。

もう! 本当に、読み応え満点です!!!!!
そりゃ歩きながらでも読みたくなるよね、と自分に共感。


……と、そんなこころ踊る新刊に、昨日、
みれいさんがウン百冊とサインをさせていただきました!
(☆イベント開催ッ!↓
『わたしのヒント&手帖』発刊記念 服部みれいさんトークショー&サイン会 @有隣堂ルミネ横浜店さま


その補助に入ったときのこと。

すらすらとすごいスピードで、サインを書いていく
みれいさんの流れを止めないように、
必死でついていったのですが、

「ペンが出ない!」

という場面が何度かありました。

振って、ペン先をぐっとおさえればインクが出てくる
タイプのものだったので、それを繰り返していたのですが、
すぐにまた、出なくなるのです……。

同じペンを3本用意してまわしていたのに、
「あれ、また出ない」と、少し焦っていたわたし。

むー、おかしい、と思っていたところ、
みれいさんと、スタッフのはちさんが
「やまちゃん、こうやって、ぐっぐっとおさえれば、
出るんだよ、こう、こう、ね!」
と見本を見せてくれました。

それでも、まだ、わたしがやると、「また出ない」という
状況がしばらく続きました。

でも、しばらく経って、「よし、もっと大胆に押してみよう」
と思って押してみたところ、順調にインクが出はじめました。


……あとで、このことについて考えました。

何かひっかかるものがあって。

すごくちいさなことかもしれないけれど、
何かひっかかるものが……。

そこでふと、

「ああ、これ、自分のトラウマ(ちいさなものですが)が
邪魔していたんだ!」と、気がつきました!


サインに使っていたペンは、わたしがたしか、
小学生ぐらいのときに世に出はじめたもの。

当時、目あたらしいものにワクワクして、同じペンを使っていました。
インクが出なくなってきたから、説明どおりにと、
ペン先をぐっと押したら、どばっとインクが出てきて……!

せっかく書いていた絵が台無しになってしまったことがあったのです。

この記憶があったから、ペンをぐっと強く押すことが
すごくこわかったということに気がついたのです。

なるほどー!
と、すんなり行動できなかったことに納得しました。


今回のことに限らず、この裏には、
いろいろな気持ちが隠されているなあと、
しばしの間、分析してみました。

・説明通りにやっても、
 結局うまくいかないんじゃないの?とい不信感
・いわれた通りにやってうまくいかなかったら
 どうしようという不安
・信用して実践したところ、うまくいかなかったら、
 教えてくれた人も傷つけてしまうのではないかという不安
・うまくいかなかった場合、「できない」と評価される
 のではないかという不安

こんなような気持ちがはたらくとき、人って、
他人のいうことを素直にいうことを聞けず、
からだがこわばってしまうもののような気がしました。
ブロックがかかってしまって、思い通りに動けないというか……。

今回の、わたしの場合もそうだなあと
あらためて思いました。

それに気づいたとき、丁寧に丁寧に、
この気持ちを味わい、記憶をクリーニングしました。
その不安な気持ちにも、光を送るようなイメージで、
癒してみようと思いました。

そうしたら、やっぱり、ものすごく楽になりました!
わたしにとって、こんなふうに、自分のこころと自分の行動が
結びついているということを、自分で実感できたとき、
すごくたのしくなることを、最近発見しまして(笑)。

最近は、イライラしたりしたときも、
いったんイライラして、し終わったら、
「じゃあ、その奥にある感情は?」と探るようになりました。

その時点で、いくぶん、もう落ち着いてはいるのですが、
もっと深い部分で癒すことができないかなと
探っているところです。

自分にとって、最適な、自分を癒す方法、
見つけられたらいいなあと思っています☆


↓通勤途中の並木道


↓通勤途中の田んぼ道


こういう自然にも、本当に毎日癒されています☆



---------------------------------------------------


○お知らせ○

10月20日(火) 13:00〜

mmbsのサイトリニューアルのため、メンテナンス作業に
はいります。

13:00から約3時間、ウェブショップが閉店となります。

ご利用のみなさまにはご迷惑おかけしますが、
どうぞ、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

あたらしいmmbsのサイトは、
よりシンプルで、お買いものがしやすくなります!
たくさんのお客さまにおたのしみいただけましたら、さいわいです。

 
| - | 16:09 | - |
ウールのアイテムが充実☆
こんにちは!

少し……、いや、だいぶ、ご無沙汰してしまっておりました。

その間に
マーマーなブックス アンド ソックスは、
あたらしいアイテムを取り揃えたり、
人気アイテムの再入荷があったり、
スタッフが増えたり、
サイトリニューアルの準備を行ったり、
水面下で、ごそごそと動いております!


あたらしいアイテムは、水面下ではいけませんね……。
ごめんなさい。

mmbsのトピックス!」というカテゴリーから
ご覧いただきますと、COSMIC WONDERさんの秋冬の
アイテムが盛りだくさん!になっております。

特に、これからの季節にぴったりな、ウールのアイテムが
充実しています!
「ウール」といっても、さまざまな種類の羊さんの毛を
使用したアイテムたちは、それぞれに違った特徴があり、
よさがあります。


○南米の羊さん
(使用されているアイテム:カバーソックス)

ウルグアイとブラジルの国境に住んでいる羊です。
保温性に優れていて、丈夫で、とっても頼りになる靴下。
足もとのもこもこ感もかわいいです!
わたしたちは、本当にこの靴下にお世話になっていて、
1年中、はいています。もう、殿堂入り!


○タスマニアの羊さん
(使用されていているアイテム:カバーソックス)

豊かな自然の中、たくさんの生物が住んでいる
オーストラリア、タスマニア。
細くてやわらかい毛で編まれているため、
ふわふわしていて、あたたかいです。
はくと、清楚なイメージをかもしだしてくれます。
ひざ下〜ロング丈のスカートと合わせて、
タイツがわりするはきかた、おすすめです!

(ニットワンピース)

靴下より、少し太めの毛糸で編まれています。
1着まるごとを編み立ててあるため、縫い目がなく、ストレスフリー。
だぼっと着られるけれど、繊細な雰囲気も出してくれるため、
シンプルな中にも洗練されたデザインを感じていただけます。
ワンピースがシンプルなぶん、
レギンスで遊ぶのもたのしそうですね!

(ニットパンツ)

ワンピースと同じ毛糸で編まれたニットパンツ。
こちらも、縫い目がなく1着まるごとを編み立てています。
この仕様、本当に見るたびに感動します!
とってもあたたかいニットパンツです。
レギンスがわりにはいても、小柄な方でしたらアウターにも
お使いいただけます。


○山岳の羊さん
(使用されているアイテム:ニットパンツ)

ペルー高原の厳しい環境下で育った羊さん。
羊さんの毛そのものの色を活かしたこちらのニットパンツ、
やわらかなカラーもさることながら、
はき心地もやわらかいです!
カラーは、グレーとベージュの2色ありますが、
ぱっと見は似ています。
でも、よく見ると、全然違っていて、羊さんの個性を感じます!
こちら、現地の方がプロの目で、選別をされているそう!
その丁寧な手仕事に、感動せずにはいられないニットパンツです。

(ニットカーディガン)


上記のニットパンツと同じ毛糸で作られています。
しっとりとした風合いで、しっかりあたたかいです。
さらっと羽織るだけで、コーディネートの主役になります!
これからの季節は、このカーディガンに頼りっぱなしになりそう……。
合わせやすい、やさしい色もすてきですね。


そして、毎年大人気!のモンベルのウールタイツ
再入荷いたしました。
薄手であたたかくて、タイツのようにもはけるウールタイツ。
この冬、手放せなくなること、間違いなしです!


個人的には、ウールのアイテムの
さらさらした感じ、乾きやすさも好きです!




たくさんのウールのアイテム、ご興味ございます方、
ぜひぜひ、ご覧くださいませ☆



 
| - | 13:49 | - |
ただ静かな時間を/COSMIC WONDERさんのタスマニアウールのアイテム
こんにちは!

だいぶ涼しくなって、秋の気配を感じるようになってきました。

最近、自然災害が続いていて、被害に遭われている
地域の方には、ただただ、祈っています。
これ以上、広がらないことを。

そして、自分なりに生活やこころ持ちを反省して、
人が自然に無理させないようなふうに、
すごく微力かもしれないけれど、
こころがけていきたいと思いました。


最近、“静”の時間の大切さを、
より実感するようになりました。

毎日、瞑想をしているのですが
(ときどき、できないときもあります……)、
その時間がもたらしてくれるギフトが
すごすぎることに、最近あらためて気づきました。

いろいろな瞑想のしかたがあると思いますが、
きっと、共通していることは
「“静”の時間を持つ」ということかな
(それ以外のことは、種類によって違うと認識しています。
自分を見つめる時間だったり、
感情を流す時間だったり……と)。

最初は、どうして“静”の時間がよいのかが
わかりませんでした。
その間働いていたほうが、仕事がすすむんじゃないかと
思っていて、すごく頭で考えてしまって。

でも、この“静”の時間を持つことは、
頭がすっきりして、自分が「ただ、ここ」の状態になって、
迷いがなくなったり、こころの苦痛が和らいだりする、
ということがわかってから、もう積極的に生活に
取り入れるようになりました!

結果、仕事の効率もあがったり、穏やかでいられたり、
そんなギフトがあることを、あらためて実感。

スタッフがみんな瞑想を実践しているということもあって、
最近とっても話が通じるのが早く感じます。

特に昨日、驚いたのが、
すごく丁寧に仕事がしたいために
いろいろと心配になってしまって、
いつも1回の話の中で、何度も同じ確認をするスタッフ(笑)と
話していたとき、

「◎◎さん、これをこれだけ、こういうふうにお願いします」と
お願いしたら、

「OK、これをこれだけ、こういうふうね!(キラーン)」
と、1回で通じた!!!

そして、確実に「これをこれだけ、こういうふう」に
してくれました☆
感謝!

瞑想すごい!と実感したと同時に、
わたしもこういうふうに、シンプルになっていくといいなと
思いました。


それに、“静”の時間って、ただ体験するだけでよい、
ということを聞いたことがあります。

ただただ、実践する、という点、
冷えとりに似ていると思いました。

シンプルなことはいつも、
奥が深いですね!


-------------------------------------------

さて、お知らせです!

下記より、
COSMIC WONDERさんのあたらしいアイテムを
アップいたしました!

タスマニアウールのニットパンツ

あたたかくて、これからの季節に大活躍まちがいなし!
1着まるごとを編み立てる、特別な機械で作られているため、
縫い目がありません。
洗練されたシンプルなデザインだから、コーディネートの幅も
広がります。


タスマニアウールのカバーソックス(ネイビー/ロング)
タスマニアウールのカバーソックス(ネイビー/ショート)

こちらはロングです。
のばすとひざ上あたりまで長さがありますので、
タイツがわりにもはいていただけます!
ふんわりとしたはき心地が本当に気持ちいいです!

みなさまぜひ、ご覧くださいませ☆



 
| - | 11:06 | - |
冷えとりのこと/COSMIC WONDERさんのアルパカニットをアップ!
みなさま、こんにちは!


さっそくですが、最近感じていることを、
少し、共有させてください。

みれいさんも昨日のメルマガで書いていたのですが
(ご登録いただいていない方、ぜひ! 
毎週金曜日に配信されるメルマガです。
みれいさんが、お友だちにお便りを書くように
届けてくれる、まるで1週間のごほうびのような
メルマガです☆
今回は、冷えとりのことを、みれいさんの体験と
視点で語っている号で、これから何度も読み返すだろう、
わたしのお気に入りの号の1つになりました!)、
わたしも、最近、より、「冷えとり」の奥深さを
実感することが多くなりました。


ただただ、基本に忠実に続けるだけで、
こんなにも、からだが、こころが、
変わっていくとは……。
個人差はもちろんあるかと思いますが。


わたしは最近、半身浴をする時間が長いときは
長くなりました。

お風呂でそのまま眠ってしまうこともあって、
3〜5時間入っていることも、
何となく、自分の中で驚くことではなくなってきました。

それも、本当に効果を実感しているから、なのです!

例えば、
からだが少し不調のとき、
風邪のひきはじめかなというとき、
こころがモヤモヤするとき、
考えすぎてしまって、よくわからなくなったとき、
自分に自信が感じられなくなったとき、
生理のとき……、
などに、半身浴をたっぷりします。

そうすると、からだの調子はよくなるし、
こころの状態も変わるし、
すごい変化が感じられます。

からだの調子がよくなるというのは、
単純に元気になります。
きっと、半身浴中に、たくさん循環させて、
不調をひと回りしてくれるような感じです。

こころの状態が変わるというのは、
2種類あると思っています。

1)半身浴のあと、モヤモヤが晴れてスカッとする
2)半身浴のあと、こころの大浄化が行われる
 (具体的には、すごくイライラしたり、
 すごく淋しくなったり、大号泣したり)

どちらも、結果的にはすっきりするのですが、
2)の場合のほうが、こころがひとまわり大きくなるような、
すごく感覚的なのですが、そう感じています。


ここまでの実感があると、
半身浴、靴下の重ねばき、レギンスの重ねばきをする
冷えとりが、本当にたのしくなってきます。

冷えとりが、というより、
冷えとりというツールで、自分のからだに頼れるところが
すごく好きです。

まだまだ、本当にどうしようもなく、
不調なときもあるのですが……、
1歩1歩、少しずつ、大らかになっていけたらいいなと
思っている最近でした!



さて、お知らせです!

じゃん!



本日21時に、mmbsサイト
「mmbsのトピックス!」に、
COSMIC WONDERさんの秋冬の新作、
アルパカのVネックドレス」をアップいたします!

あたたかくて、しっとりした着心地のアルパカニット、
ぜひ、ご体感くださいませ☆



民族衣装を思い起こさせるような、
古くてあたらしい、洗練されたデザインです。

冷えとりされている方にも◎なアイテムです!



 
| - | 20:04 | - |
COSMIC WONDERさんの靴下と、mmaのレコード
みなさま、こんにちは!



本日、21時にmmbsのサイトにニューフェイスが登場です☆

まず、COSMIC WONDERさんのオーガニックコットンの
カバーソックス。

ちらり☆



ショートロングがあります。
(くわしくは21時以降にサイトより、ぜひご覧くださいませ!)

きっと、このブログを読んでくださっている方は、
COSMIC WONDERさんの「南米羊毛のカバーソックス」に
魅了されている方が多くいらっしゃるのでは!?と思っているのですが、
このオーガニックコットン100%のカバーソックスも、
きっと、みなさまの“靴下ストック”に加わったなら、
毎日の靴下選びをたのしくしてくれること、間違いなしです!

しっとりやわらかくて、丈夫で、
締めつけないはき心地。

ケーブル編みがとってもおしゃれだし、
靴下の重ねばきの上にはいても、
すっきりと落ち着く感じがします。

このカバーソックスシリーズは、
COSMIC WONDERさんの冷えとりを実践されている方々が
つくったそうで、デザインも、はき心地も、
本当に洗練されている!という印象です。

みれいさんはじめ、わたしたちスタッフも、
毎日のようにはいています!
(こう書いていて、自分の足元を確認してみると、
やっぱりCOSMIC WONDERさんのカバーソックスだった!
そして、みれいさんの足元も思い出してみると、
やっぱりCOSMIC WONDERさんのカバーソックスだった!
……お世話になりまくりです☆)

ぜひ、お試しくださいませ!



そして、本日21時は、もう1つ目玉アイテムが☆

服部みれいさん、
忍田彩さん、
平松モモコさん

の3人が組むバンド「mma」の
初! 7インチレコードのご紹介です!
(画像はサイトでおたのしみくださいませ)


女性3人のバンド、
とってもかっこいいですよね……☆

それに、3人ともほかのお仕事もされていて、
音楽が好きでバンド活動を続けてこられていて、
こういうふうにかたちにするって、
本当にかっこいいなと思いました!

ジャケットも、レコード本体も、歌詞カードも、
同封されているzineも、値段が書いてあるシールも、
どれもすてきです。
飾っておきたくなるようなレコード。
だって、本当に、3人の“好き”や“得意”な思いが
ぎゅっとつまっているようで……。

わたしは、mmaの歌を聞いたとき、
彩さんのうつくしい歌声と、意味ありげな歌詞が好きで
しばらく口ずさんでいました。
鼻歌、ではなく、思わず歌詞つきで口ずさんでしまうところも、
mmaの音楽のすてきなところだなあと思いました。
ことばにもパワーが宿っている感じ!

レコード、おうちで聞けない方もたくさん
いらっしゃるかと思います(わたしもそうです)。

こちら、どなたでもお聴きいただけるように、
レコード1枚ずつに、ネットでダウンロードして
保存する用のURLとコードがついていますので、
ご安心ください☆


今日の21時がたのしみになってきましたー!
 
| - | 17:42 | - |
ひとりたび
こんにちは!

「エムエム・ブックス みの」がオープンして1週間。

たくさんのお客さまが、足をお運びくださって、
感謝の気持ちでいっぱいです。

お越しくださるだけ、お話しだけ、
ご覧いただくだけ、試着だけ、でも大歓迎です!


お客さまの中には、おひとりでいらっしゃる方も
多いです。

そういう方にも、「ああ、来てよかった、癒された〜」
と思っていただけるようなお店にできたらいいなと
思っています。


先日、わたしも、ひとり、車をぶーんと走らせ、
伊勢神宮まで行ってきました。

車で3時間ぐらい。
日帰りで。

今回の旅は、「どんなわがままもOKにしよう」、
「気ままに気負わず、行きたいところへ行き、
食べたいものを食べ、こころのままに行動しよう」と
決めて行きました。

というのも、ひとりたびって、けっこうレベルが高いと
わたしは感じています。

「わたしは遊んでいていいのだろうか」とか、
「このお店、すてきだけど、1人で入ってもいいかな」とか、
何か変に緊張してしまうのです。

それと、一度、自分でもびっくりした
ひとりたびの体験があって……。

立派な世界遺産を見に行って、
それを目の前に思ったことが、何と「わたし、さみしい」
だったのです。

世界遺産はもちろん、すばらしかったし、
おそらく一生に一度行けたらラッキー!なところだったのですが、
誰かと感動を分かち合えないことにさみしさを感じてしまいました。
今思うと、未熟だったのかなとも思います。

……と、こういういろいろなレイヤーがあって、
ひとりたびは、高レベルだと思っていました。


今回は、思い込みを外すためにも!
さっき書いたようなテーマを決めて行きました。

それと、前日にしてもらったカードリーディングで、
「あなたは癒しを求めています。
とても傷ついた友だちに接するように、
あなた自身を大切にしてあげてください」
というようなカードが出ました。

確かに、疲れていたし、英気を養いに、
「ともちゃん」という友だちと一緒に行っているような
イメージを持って、旅をしてみました。

行き先をお伊勢さんにしたのは、
全身全霊、癒してくれそうな場所だったからです☆


結果、本当によかったです!

友だちと旅行しているような感じで、
友だちといたわりあっているような感じで、
友だちとおしゃべりしているような感じで、
たのしく、1人で、旅ができました。


行った先々で、伊勢神宮の神さまや、
町の人、立ち寄ったカフェの店員さん、
大きな海……が、あたたかく迎えてくれたように
感じたのも、旅のよかったことの1つです。


「エムエム・ブックス みの」に
お越しくださったみなさまにも、
そう感じていただけるといいな、と……。

いずれはふるさとのような、
行くだけで安心するような場所になったらいいなと
思っています。

いつも、茜色の大きなのれんの中で、
お待ちしております!




〇エムエム・ブックス みの〇

OPEN
水〜金 12:00〜17:00
土・日 10:00〜17:00
CLOSE
月曜日、火曜日

 
| - | 15:19 | - |
夏の冷えとりが大切なわけ
こんにちは!

真夏を感じる空気になってきましたね。

こちら、岐阜・美濃もずいぶん暑くなってきました。

町並みのいろいろなところに、「打ち水」を促す
たるとひしゃくが置いてあったり、
風鈴の音が聞こえてきたりと、
暑さを最大限にたのしめるような、この町のこころ遣いが、
本当にすてきだなあと思っています。


<ちょっと曇っているけれど、美濃町の風景。
 左下に打ち水があります!>



そんな夏をより快適に過ごすのに
とっておきの技があって、
それが「冷えとり」だということを、
最近本当に、本当に、実感しています!


わたしの今日の格好といえば、
靴下を4枚(絹・絹綿・絹・リネン)。
レギンスを2枚(絹・綿)。
足元に湯たんぽ。

上半身は、軽めにキャミソールとTシャツという
冷えとりスタイルです。


足元に湯たんぽが置けて、座る仕事が多い日は、
靴下の枚数を4枚にしたり、

立ち仕事が多い日は、靴下を6〜8枚にしたり、

その日の体調や仕事内容によって、
なんとなく決めるのが習慣になってきました。



実は、夏は、とっても冷えとりに適している季節!

(夏も、当たり前ですが、からだの状態は変わりませんものね。
上半身に臓器はあるし、頭に血がのぼるし……、
上半身と下半身には温度差(冷え)は健在です。)

夏は、心臓の毒出しだそうです。

しっかり冷えをとって、熱中症、耐えられないほどの暑さ、
夏バテにさようならです☆



進藤先生のご本
医者知らず 「冷えとり」で完全健康人生』(海竜社=刊)
から、夏の冷えとりの部分を、抜粋して紹介させていただきます。

------------------------------------------

夏は心臓の季節です。

これまで心臓が働いて溜めていた疲労、
つまり毒素を一気呵成に吐き出し、
心臓の病気を治そうとしているのです。

この毒素は、主に「汗」となって出てきますから、
夏の汗は大切な役割を持っているのです。

それを、冷房に頼って涼しい涼しいと
汗をかかないで過ごしてしまうと、心臓の負担が
大きくなって、後でつらい思いをしなくてはなりません。

汗をかく季節にはたっぷり汗をかいたほうがよいのです。

(中略)

夏は心臓だけでなく、消化器(胃・膵臓)の季節とも
重なっています。

そのため、靴下をはいて足元を温かくしているのに
「夏バテ」のように食欲がなく、
胃腸の具合が悪いという症状が出てきます。

しかし、これは消化器が、疲労などの毒素を出して
治ろうとしているのですから心配はいりません。

飲み過ぎないよう、食べ過ぎないように
気をつけていると、秋風の吹く頃には、
心臓も消化器毒出しを終わり、
すっかり調子のよくなった自分の体に会えるはずです。

------------------------------------------

ただ、冷えとりを実践するだけで、
こんなにもからだは毒出しをしてくれるなんて、
本当に優秀!

汗をたくさん出せる季節に、汗を出すのが
自然なのですね。

サウナとかに入って汗を出すより、
夏にたくさん動いて、出てくる汗で出すのがよいそうです。

が、

今は冷房などの便利な機械で、
せっかくの毒出しの機会を失ってしまい、
からだの中に溜まっていってしまうのか、と納得。


でも、現代社会を生きていく上で、
冷房との付き合いかたもすごく大切だなと
思います。

どこへ行っても、冷房がかかっている世の中だから、
冷房が味方になってくれたら、最高ですものね。


冷房の下でも、足元があたたかいと、
ほっとするし、ここちいいし、
夏なのに手足が冷たいなんてことがなくなるし、
薄手のカーディガンが手放せないということも
なくなるし……、いいことばかり!

これが進藤先生のおっしゃる、
「暑さ、寒さにクヨクヨしなくなる」という
状態なのかなと思います。

自分に頼って生きることは、
本当に豊かだし、たくさんのギフトをもたらしてくれる
ことに、ただただ感謝するばかりです☆


夏の冷えとり、ばんざいです!
 
| - | 16:48 | - |
ほんとうの海の日
文筆家、『マーマーマガジン』編集長、詩人、
のみれいさん。


みれいさんの処女詩集は、
『だからもう はい、すきですという』
(ナナロク社=刊)ですが、
実は、いわゆる“インディーズ”のころ、自費出版した
詩集があります。

タイトルは、
『甘い、甘い、甘くて甘い』
(エムエム・ブックス=刊)。

『だからもう はい、すきですという』の
編集者の方が、“わたしが好きなみれいさんの詩”として
選ばれていた詩がとても印象的で……、
それ以来、わたしも、ふとしたときに思い出す
詩があります。


-----------------------------------

◎ほんとうの海の日

年に1日か2日
青山あたりで
潮の香りが、ぶんぶんとする
夕暮れがある

海が近いのだと感じる夕暮れ

潮の香りにつつまれる夕方
ぶらぶらと歩きながら
これを
ほんとうの海の日、と名づけようと
決めた

『甘い、甘い、甘くて甘い』
(服部みれい=著 エムエム・ブックス=刊 より抜粋)

------------------------------------


なぜか、強烈にこころに残る詩で、
それ以来、わたしも大好きです!

場面を思い描いてみると、
凛とした女性が浮かんできて……、
隠れたせつなさと、強くてチャーミングな瞳を
持っていて、わたしは彼女と友だちになって、
「語り合いたい!」と思いました(架空ですが)。

(美濃に引っ越してきてから、
みれいさんは「ほんとうの海の日」を
感じたかしら?
今度、聞いてみますね!)


そして、それ以来、
「ほんとうの◎◎の日」をふとしたときに
考えるようになったりもしました。

例えば、「ほんとうの誕生日」とか!

“あたらしい自分”に出合えたと感じた日や、
何か乗り越えたなと感じた日などを、
勝手に「ほんとうの誕生日」にして、
1人でプチお祝いをしてみたり。

変わり目がたくさんあった去年は、
「ほんとうの誕生日」がたくさんあったように
感じたり(笑)。

山がざわざわいっていて、
何か話しかけられた気がした日は、
「ほんとうの山の日」にしたり。


「ほんとうの◎◎」という概念を、詩を通して
いただけたことが、何かおもしろく、
わたしの頭とこころに作用してくれているみたいです。


こんなふうに、こころに残っている詩や文章や、
ことばの存在って、とてもかけがえのないものだと
あらためて思った、2015年の「海の日」でした。

 
| - | 02:17 | - |
お支払い方法、配送方法の変更のお知らせ
みなさま、こんにちは!


たいへんご無沙汰しておりました。
マーマーなブックスアンドソックスのやまだです。



梅雨、いかがお過ごしでしょうか?
天気が変だなあと思う毎日。
今までに7月でこんなに寒いと感じることはあったかなあと、
思っています。


先日、こちらでアップさせていただいた
みれいさんの梅雨に関するブログにもあったように、
湿気が高いとからだが水分を含んで、冷えてしまうらしいです!


気温が高かったり、むし暑かったりすると、
冷えとりをさぼりがちに……ということをよく聞きますが、
この時季こそ(!)冷えとりを強化していきたいなあと
思っています(夏バテ知らずですしね)。


実際にわたしも、からだの調子が100%ではないことを実感しつつも、
すごくひどくはなかったり、60%ぐらいでも
それにとらわれることなく、こころ豊かに生活できるのも
冷えとりのおかげ。


下半身をぽかぽかにするだけで、どうしてこんなに
安心していられるのか、本当に、冷えとり健康法に
ただただ感謝している日々です。


------------------------------------------------

さて、今回、マーマーなブックスアンドソックスをご利用の
お客さまにお知らせがございます!


お支払い方法と配送方法を変更いたしました!


変更した点は、

■お買いもののさいに、クレジットカードがお使いいただけるようになりました
(逆に、お荷物お受け取り時には、クレジットカードをご使用いただけなく
なりましたこと、ご了承くださいませ)

■配送会社が日本郵便さんになりました



そして、【代金引換】をご利用の方も、少しだけお得に!
決済手数料も変更となり、3万円未満のお求めで324円、
3万円以上で540円となりました。

くわしくは、コチラをご覧くださいませ。



また、クレジットカードをご使用いただけるようになったことで、
大切な方へのプレゼントも、mmbsから直接お届けすることが
できるようになりました☆

簡単なギフト用シール(無料)や、
オリジナルのギフト包装(有料)も
承っておりますので、ぜひ、ご利用くださいませ!
コチラ

メッセージの代筆なども、ご相談がございましたら、
お気軽にご連絡いただけますと、さいわいです
(ご注文のさいに、備考欄にご記入いただいてもけっこうです)。




みなさまのすこやかな冷えとりライフのお手伝いが、
少しでもできたら、とってもうれしいです!

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

 
| - | 10:34 | - |
梅雨の冷えのはなし
みなさん、こんにちは!
 
いつものやまだともみさんにかわりまして、
突然の服部みれいです。
 
おかわりなく、おすごしでしょうか?
 
わたしども、マーマーマガジン編集部が
美濃に移転して早3か月。
はじめての梅雨の時期を経験しています。
 
今回、どうしても共有させていただきたいことがあって、
書かせていただいています。
 
ものすごく! わたくしごとで恐縮なのですが、
梅雨のお話をさせていただきたくて……。
 
美濃にうつってから
ある、冷えとりを実践されている鍼灸の先生と
仲よくさせていただいています。
先日も、その先生に施術をしていただいたところ……
「半身浴、もう少しできるといいですね」と
いわれました!
 
がががーん。
 
からだは正直!
からだは饒舌!
からだは……なんでも知ってますね……。
 
そう、わたし、ここのところ
あまり充分に半身浴できていなかったんです。
(プロとはいえ、わかった先生もさすがですよね。
わたし、何もいわなかったのに)
 
今、自分たちが住む家の
水回りの工事をしていまして、
編集部のある町の近くの実家で暮しています。
 
実家に、居候状態、といったらいいかな。
 
わたしはそこで育っていないこともあって
わたし自身の部屋ももともとなく、
また親との生活サイクルも同じではなくて、
親への遠慮もあり、
(きっと好きにしたらいいよといってくれると思いますが)
半身浴、なんだか長くできないんです。
 
(ならば足湯をすればいいんですけれどもね!)
 
しかも、まあ、むしむしと暑かったり、
暑いから、アイスクリーム食べたりして(てへ)、
……おかげさまでクーラーにはあたっていまいのですけれど……
でも、冷えが入っているのだと思います。
 
なにより、その鍼灸の先生いわく、
この地方は特に湿気が高くて、
からだが水分を含み、とても冷えるとのこと。
 
そう! 梅雨って冷えるんです。
もともと湿気で冷える上に、
暑くなってきて、冷えとりをさぼりがちに。
さらにさぼるだけでなくて、
冷たいもの、クーラー、扇風機と……
冷やすものに触れがち……。
 
 
というわけで!
わたし自身の襟元正すべく、
「マーマーなブックスアンドソックス
梅雨こそぽかぽかフェア」をさせていただくことにいたしました。
 
冷えとりに意識が向かない梅雨に、

◎自分の冷えとりを見直したり
◎冷えとりを再開したり
◎冷えとりを強化したり


のお手伝いをさせていただけたらと思っています!
 

内容は……、

◎靴下4枚セットの500円引きセールッ!
 
<対象アイテム>
・初心者4枚重ねばきソックスセット(Mサイズ)
・初心者4枚重ねばきソックスセット(Lサイズ)
・あったか4枚重ねばきソックスセット(Mサイズ)
・あったか4枚重ねばきソックスセット(Lサイズ)
 
期間は、6月14日(日)〜28日(日)のご注文分とさせていただきます。
 
 
よい足湯のバケツなども、
みなさんにご紹介できるといいなーと思っています!
(わたしももっているのですが、
もっといいものがありそうで、
見つけたら、みなさんにもご紹介しますネ!)
 
ぜひみなさんもこの機会に、
ご自身の冷えとりを見直してみてください。
 
わたしも、うまく足湯や半身浴を
できるように工夫をしていきたいと思っています。
 
 
どうぞ初夏の日々を
すこやかにおすごしくださいね。
| - | 14:35 | - |
| 1/13PAGES | >>